Q&Aは定期的に追加されますので参考にして下さい。

10号、11号、12号が新規追加されました。(同じ価格ですので、ご希望の号数選択が可能です。

舟水 newPCムク・チョウチン深なじみ 3本セット 〜new PCトップ〜

舟水 newPCムク・チョウチン深なじみ

2枚合わせの羽根ボディに、newPCトップを装着した、チョウチン釣りのために設計されたへら浮きです。四季を問わず、ある程度の魚影の濃い釣り場で、しっかりウキを深なじみさせた後の食いアタリを狙っていく釣りに最適です。

やや短くナデ肩のボディに、長めのカーボン足、そこに付けたるnewPCトップを、絶妙のバランスで寸合わせしているので、PCならではの繊細なアタリから、「ズバッ!」と、一気に消しこむ強いアタリまでを体感できます。

夏・冬兼用で使えます。
基本的な使用例の一つとして、エサ落ちを下から三節目の黄色で合わせ、そこから、トップ2節残しまで深くなじませます。夏場なら上ずりを防止する上でも、なじみ切った後のアタリだけに的を絞ると良いでしょう。これなら上針を食わせても、大くずれする事は、まずありません。冬場の段差セットの場合は、なじみ切った後に、縦誘いも有効に使い、エサ落ち間際の「チクッ」と、鋭く入る食いアタリを出せるようになれば、しめたものです。

上で述べた通り、ウキの形状バランスを、したたかな計算の元に調整してあるため、スピード感のある良いアタリが出ます。



両ダンゴのチョウチン釣り チョウチン セット釣り

へらニュースに掲載されていた へら浮きです。



←写真は 7.8.9号です。


7、8号で、使用竿は 8〜10尺くらい。 12号で 使用竿13〜16尺くらいまでです。
サイズ 羽根ボディ2枚合せ 足(カーボン) トップ(newpc)1mm 全長
NO.7 7cm 8cm 18cm 33cm
NO.8 8cm 8cm 19cm 35cm
NO.9 9cm 8cm 20cm 37cm
NO.10 10cm 8cm 21cm 39cm
NO.11 11cm 8cm 22cm 41cm
NO.12 12cm 8cm 23cm 43cm
3本セット \10,800 (税込)    分売価格 1本\3,800 (税込)


注文フォーム     詳しいご注文の方法

Q 「newPC深なじみ」と「newPCオールマイティ速攻」良く似た感じですが、違いとしては?

A 素材はどちらも同じ素材で作ってありますが、(トップ太さ同じ)足、ボディ、トップのバランス比率と形状が若干異なります。「newpc深なじみ」のボディは2枚合せですので「速攻」の方が浮力があります。ボディーの形状ですが、肩の張りは、「深なじみ」の方がナデ肩になっているので、チョウチン釣りをする際には、「速攻」よりも、若干ですが馴染みぎわスムースにウキが入ると感じるのではないかと思います。それともう一つ、足からボディへと続くラインが、「速攻」では途中から「もこっ」と太くなりますが、「newpc深なじみ」はストレートなラインを、保ったまま、少しずつ太くなってくるため、アタリの出た瞬間の水抵抗が軽減されるのか、スピード感のあるアタリが出ます。



Q 竿8-13尺でチョウチン釣り(ウドンセット)をするなら、どのへら浮きがお勧めですか?

A 8-10尺を主軸に使用されるへらうきでしたら、「newpcチョーチン深なじみ 7.8.9号」か、「newpcオールマイティー速攻」8〜12号内のサイズが、ちょうど良いサイズでおすすめです。ウドンセットのチョウチン釣りに最適だと思います。 やや重ための両ダンゴや、大バラケを上針につけるセットでしたら、トップはワンランク太めですが、「はやて太PCセミロング」あたりも、トップのストロークも長く、ボディーの浮力も大きいので、扱いやすいと思います。




へら鮒専門 佐藤釣具店 舟水のへら浮き(へらうき) トップページ
へら鮒専門 佐藤釣具店 舟水のへら浮き(ヘラウキ・うき)  電話 048-048-0080